お知らせ
辰年に、ちなんで

屋敷の中の「辰」を探してみると、発見! 水差しの龍口(たつくち)です。水の女神、弁才天を祀る祠に置かれています。上の蓋がパカッと開いて、水を入れます。蓋の形は橋の欄干に見られる擬宝珠(ぎぼし)で、宝珠(ほうじゅ)に擬(似 […]

続きを読む
お知らせ
変な絵? の正体

前回の続き、周りの金枠に眼を向けると、、、そこには可愛らしいハートの孔二つ。これは「猪目」といわれる文様です。イノシシの目がハート形かどうかは別にして、魔除けの意味合いがあります。中央の貨幣形で、東西南北の文様を実際の方 […]

続きを読む
お知らせ
変な絵?2

 前回の続き、看板の裏側。こちらも変な絵、左は亀? この亀、よく見ると尻尾が蛇、これは北方を守る四神獣「玄武」です。前回の表側と見比べると、玄武の裏側は北を指す記号のような絵でした。実はこの貨幣形に描かれた変な絵は、表裏 […]

続きを読む